はじめての会社設立ガイドトップ >> 用語集

知っておきたい用語集

用語集

株主総会:議決権を行使することができる株主によって構成される、株式会社における最高の意思決定機関。取締役会を設置しない株式会社においては、株主総会は万能機関となります。業務執行に関する意思決定のほか、およそ会社に関するありとあらゆる事を決議することが可能です。ただし、取締役会を設置すると、原則として業務執行に関する決定権限は、取締役会に委譲され、株主総会は、重要且つ基本的な事項についてのみ決議をすることとなります。

定款:会社の目的や商号、組織、構成員(株主・株式)等を定めた根本規則です。言い方を変ええれば、、会社の「憲法」です。どのような事業を営むのか(目的)、そのための資金 (出資)をどのように調達するのか(株主・株式)、調達した資金をどのように事業活動に投じるのか=誰が業務執行の意思決定を行うのか(組織・機関)など、これらは専ら定款に定めることとなります。定款内容の決定は株主総会の専権事項です。新会社法のコンセプトのひとつが「定款自治」です。規制緩和の潮流の中で、会社に関する重要な事項(定款)は会社自身で決定し、その結果に対して自己責任を負うことを基本としています。

はじめての会社設立ガイドは、あなたの会社設立にお役立てください。

ピックアップ!:会社設立費用って?

会社設立について調べていると、必ずといっていいほど「会社設立費用」と言う言葉が出てきます。 「会社設・・・