はじめての会社設立ガイドトップ >> 会社をつくろう >> なぜ会社設立をする人が多くなったのか

なぜ会社設立をする人が多くなったのか

なぜ会社設立をする人が多くなったのか

昔と比較して、今は個人で会社設立を考える人が非常に多くなっています。

では、どうして「自分で会社を作ろう」と言う人が増えてきたのか。

それは、新しく作られた「新会社法」と言うものに秘密があります。

以前だと、株式会社を作る為には「1000万円以上の資本金が必要」「従業員が三人以上いなくてはならない」など、設立の為のハードルはかなり高いものでした。

有限会社を作る場合でも、「資本金は300万円以上必要」など、ある程度纏まった額を用意しなければならないと言う条件があったのです。

300万円や1000万円はかなりの大金であり、このお金を用意できる人が少なかった事から、「会社設立はハードルが高い」と敬遠する人が多かったのです。

しかし、実質的に「有限会社」が無くなり、株式会社設立も「資本金1円からOK」「従業員も1名からで可」など、高かったハードルがかなり低くなったことで、「会社設立をしたい」と言う人が夢を実現しやすくなったのです。

1円からでも起業ができることになった現在、多くの人が少ない資産で起業を実現させ、「会社設立をしたい」と言う夢を叶えることができる様になってきているのです。

お金だけでなく、「三人を越える取締役がいること」などの決まりが無くなり、一人からでも設立をすることができる様になりましたので、この辺も会社設立をしたいと言う人にとってはやりやすくなった面ではないでしょうか。

株式会社成立へのハードルが低くなった事への裏には、「会社を立ち上げる人が増えて欲しい」と言う思惑があったといわれていますが、実際にこの法に変わってからは多くの人少ない資本金で会社を立ち上げています。

「自分が好きなことでご飯を食べていきたい」「好きな仕事をしたい」「会社設立をしてみたい」と考えている人にとって、この法改正はとても有意義なものであると言うことでしょう。

「会社を立ち上げたい」と言う人は、この機会に立ち上げてみることをお勧めします。

会社設立はプロにお任せ!

会社の設立には「会社設立登記申請書」「OCR申請用紙」「登録免許税納付台紙」「印鑑届書」など、様々な書類の作成、手続きが必要になります。

やはり、会社設立は専門家に任せるのが一番です。

はじめは自分でやろう!と思っていたけれど、書類をひとつ作成するにしても、案外時間がかかるものです。

今は、やるべきことの優先順位をつけて実行するほうが、効率が良い!ということになるでしょう。

やはりプロにまかせたほうが、安く、早く、確実に、そして楽に会社設立が出来るのです。

もしあなたが会社設立をする予定があるのなら、
格安報酬\12,800の株式会社設立で経費節減!

はじめての会社設立ガイドは、あなたの会社設立にお役立てください。

ピックアップ!:今、会社を設立する人が増えています

最近「会社設立をしたい」と言う若者が増加傾向にあり、実際色々な所で「自分で会社を設立した」と言う話を・・・